So-net無料ブログ作成
検索選択

フロントプリロードアップ [RG250Γ]

大観山ミーティングへの道中で感じたこと
それは足周り強化したはずなのになんか遅い

ブレーキなんて今までとは比べられないくらい良く効くのになぜか突っ込めず
ターンパイクのような高速コーナーでふらつく、(車体が落ち着かない印象で不安)

で、前から気になってたフロントのプリロード変更をしてみました

今までやらなかったのは、プリロードゼロでもサスのストロークに余裕があったからですが
DSC_1277.JPG
さすがにゼロも極端すぎるし、フロントの腰のなさが不安感の原因かなと

で、元々準備しておいたアルミのΦ35㎜パイプを180㎜でカット
DSC_1276.JPG
これで30㎜のプリロードになるはず
サクッと交換して試乗!

おお!いいよ
狙った通り!

フロントの腰がでて、突っ込んでけます
変に突っ張った感じもないので、これをベースにセットしてみます

いつものところ走って、リヤの減衰11に変更
立上りでリヤが滑る位イケルカンジ

少し乗り込んでみます
DSC_1278.JPGDSC_1279.JPG